トップページ > ひろしま菜’s > ファーマーズボイス

枝豆・ほうれん草・ネギ・トマト・ぶどう・桃・カブなど 約10品目

食べた人が笑顔になれる、そんな野菜を心を込めて作っています

本格的に農業を始めたのは8年前。今ではハウスを4棟運営し、佐伯区にある畑でも露地栽培をしています。一番生産量が多いのは枝豆。最近ではブドウの栽培にも力を入れて取り組んでいます。ハウス栽培で大切なのは回転率。種をまく時期、収穫時期をしっかり計画して運営しないとせっかくの施設がムダになってしまいます。定年して始めた農業、今は家
内と二人で切り盛りしています。たまに家内の友人が手伝いにきてくれるんです。一緒に枝豆を収穫したり、世間話に花を咲かせたり、このハウスが憩いの場になっています。元気市での対面販売のほか、直接買いに来られる人もおられます。皆さんの「美味しいよ」の言葉にいつも元気をもらっています。

冬場はネギ、ほうれん草などが美味しい季節。夫婦の愛情が詰まった野菜を一度味わって!


枝豆は約90日で収穫。ハウスの回転率を考えながら効率よく栽培していく


新たに挑戦しているブドウ栽培。今後は規模を拡大していきたいとのこと


採れたての野菜はキレイに手洗い。出荷に向け夫婦共同で作業していく