トップページ > おいしい!レシピ > えらいすいーレモンじゃが、ドーナッツじゃけ甘いんじゃ

比治山大学開発 えらいすいーレモンじゃが、ドーナッツじゃけ甘いんじゃ 小麦アレルギーの方にも楽しめる広島レモン入りドーナツです!

材料

【生地】  
 米粉 30g
 ベーキングパウダー 0.4g
 牛乳 20ml
 卵 14g
 はちみつ 14g
 無塩バター 6g
 レモン汁 8ml
【レモンジャム】  
 レモン 40g
 砂糖 9g
 レモン汁 15ml
 水

15ml

つくりかた

1. 米粉、ベーキングパウダー、牛乳、卵、はちみつ、無塩バターをボールに入れる。
2. レモン汁を「1」に加えて混ぜる。
3. プリン型(径5cm)にサラダ油を薄く塗って、「2」を流し込む。
4. 180℃のオーブンに、「3」を10分程度加熱(竹串をさして生地がつかなくなるまで)。
5. レモンジャムは、レモンの皮をきざみ、10分間ゆでる。ゆで汁を捨て、ゆでたレモンに砂糖・レモン汁・水を加えて20分程度煮込む。「4」にジャムをかけて、完成。
油で揚げないのでヘルシー。米粉生地にレモン果汁を加えたので、レモン風味を存分に楽しめます。 広島県はレモンの生産量が日本一。県産レモンは防カビ剤を使用していないので、皮まで美味しく食べられます。

このレシピに関するお問い合わせ先

比治山大学 健康栄養学部 管理栄養学科
TEL:082-229-8859(担当 上村 芳枝)

PDFをダウンロード

前のページに戻る