ひろしま地産地消おいしい!レシピ

福山大学

柿のカップケーキ

乾燥させた柿を使うことで、カップケーキのふんわり生地が活かされた一品☆

分量

5個

調理時間

60分

印刷する

材料

薄力粉 60g
コーンスターチ 20g
ベーキングパウダー 2g
砂糖 70g
2個
無塩バター 20g
牛乳 15cc
1玉
<シロップ>  
★水 適量
★砂糖 水の5%
福山めぐり(日本酒 お好みで

つくりかた

  • (1)<準備> 薄力粉・コーンスターチ・ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。 柿は幅3mm、長さ2cmの拍子木切り(四角柱に切る)にして、120℃のオーブンで20分乾燥させる。 砂糖を水に煮溶かしてシロップを作り、冷ましておく。お好みで日本酒を混ぜる。
  • (2)卵を白いクリーム状になるまでよく混ぜ、砂糖を2~3回に分け入れホイップ状になるまでよく混ぜる。 ここに牛乳、溶かしバターを入れて混ぜる。
  • (3)薄力粉・コーンスターチ・ベーキングパウダーを入れて、切るように均一に混ぜる。
  • (4)カップに等分に分け入れ、柿をのせる。170℃のオーブンで15分焼成する。
  • (5)生地が冷めたら、シロップをかける。

ポイント

子どもやお酒の苦手な方は、日本酒無しのシロップでも美味しく食べられます。 柿のサイズや乾燥具合を変えると、色々な食感が楽しめます。

食材ピックアップ

使用している本郷地区の柿は、福山市のブランド農産物“ふくやまSUN”の1つで、乾燥させることで甘みと旨味が濃縮されてより美味しく食べられます。

このレシピに関するお問い合わせ先

福山大学
生命工学部生命栄養科学科
 担当 西 彰子
℡ 084-936-2111(内線4054)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類