ひろしま地産地消おいしい!レシピ

広島修道大学

小松菜と梅の混ぜご飯

炊いたご飯に混ぜるだけ!カリカリ梅としらすの香りで食欲をそそります。

分量

3人分

調理時間

15分

印刷する

材料

小松菜 1袋
白ごはん 1.5合分
ごま油  大さじ1/2
濃口醤油 大さじ1/2
しらす干し 10g
カリカリ梅 小6個

つくりかた

  • (1)小松菜を茹で、1/3は3cm幅に切り、小松菜の残りの2/3とカリカリ梅6個は細かく刻む。
  • (2)熱したフライパンにごま油を入れ、細かく刻んだ小松菜をしんなりするまで炒める。
  • (3)カリカリ梅4個と濃口醤油、しらす干しを加えて水分が飛ぶまで炒める。
  • (4)温かい白ご飯と(3)を混ぜ、茶碗によそう。
  • (5)3cmに切った1/3の小松菜とカリカリ梅2個をのせる。

ポイント

カリカリ梅や、別に茹でた小松菜を別に刻んで上にのせるとさらにきれいに仕上がります。

食材ピックアップ

広島市沼田地区で取れた小松菜を使用しました。 カロテンやビタミンC、カルシウム、鉄分といった栄養素が多く含まれています。

このレシピに関するお問い合わせ先

広島修道大学
健康科学部健康栄養学科
担当 荒木、鈴木
℡ 082-830-1395(9号館事務室)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類