ひろしま地産地消おいしい!レシピ

広島修道大学

小松菜のパリとろ春巻き

具沢山でボリューム満点!ご飯にあうおかずです。

分量

4人分

調理時間

45分

印刷する

材料

小松菜 1/2袋
人参 1/3本
たけのこ(水煮) 30g
緑豆春雨 20g
干し椎茸 2枚
豚ひき肉 70g
春巻きの皮 10枚
ごま油 小さじ1と1/2
片栗粉 大さじ1
こしょう 少々
小麦粉 小さじ1と1/2
☆鶏がらスープの素 小さじ1
☆濃口醤油 大さじ1
☆砂糖 小さじ1

つくりかた

  • (1)人参、たけのこを千切りにする。小松菜と緑豆春雨は茹でて3cm幅に切る。 干し椎茸は水で戻し、みじん切りにする。
  • (2)熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を炒める。
  • (3)豚ひき肉に火が通ったら、人参、たけのこ、干し椎茸を加えてさらに炒める。
  • (4)③に春雨、小松菜、☆を加えて水分を飛ばすように炒める。
  • (5)片栗粉と水大さじ2を合わせて水溶き片栗粉を作り、④に加えてとろみをつける。
  • (6)こしょうで味を調えて粗熱を取り、15等分して春巻きの皮で巻く。
  • (7)巻き終わりに小麦粉を水大さじ1で溶いた水溶き小麦粉をぬり、口を閉じる。
  • (8)170℃の油で両面がきつね色になるまで揚げる。

ポイント

具材をしっかり炒めるので、揚げ時間は短くても大丈夫です!水溶き小麦粉が少ないと途中で開きやすいので、しっかり塗って口を閉じてください。

食材ピックアップ

広島市安佐南区沼田地区で生産が盛んな小松菜を使用しました。 カロテンやビタミンC、カルシウム、鉄分といった栄養素が豊富に含まれています。

このレシピに関するお問い合わせ先

広島修道大学
健康科学部健康栄養学科
担当 鈴木、棚町
TEL 082-830-1395(9号館事務室)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類