ひろしま地産地消おいしい!レシピ

広島女学院大学

キャロットクリーム

ソースを作って手軽に野菜摂取!!

分量

2人分

調理時間

15分

印刷する

材料

にんじん 40g
牛乳 大さじ2(30g)
生クリーム 20g
砂糖 小さじ1
水溶き片栗粉 適量

つくりかた

  • (1)にんじんを適当な大きさに切って、やわらかくなるまで茹でる。
  • (2)フードプロセッサーに、①のにんじんと牛乳、生クリーム、砂糖を入れて撹拌する。
  • (3)2 を小鍋に入れ加熱し、水溶き片栗粉を加えて、手早く混ぜ、とろみをつける。 *水溶き片栗粉の量は、固さをみながら調節してください。

ポイント

野菜をソースにすることで、野菜が苦手な方でも抵抗感がなく食べられるよう工夫しました。パンやパスタ、ニョッキなど様々な料理に活用でき、野菜を効率良く摂取できることを目的としました。今回は白玉団子と一緒に提供しました。

食材ピックアップ

世羅町で採れた甘味の強いにんじんをソースにしました。特に冬季は甘味が増し、収穫が盛んに行われています。

このレシピに関するお問い合わせ先

広島女学院大学
人間生活学部管理栄養学科
 担当 下岡 里英
TEL 082‐228‐0386(代)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類