ひろしま地産地消おいしい!レシピ

広島女学院大学

韓国風おにぎらず

手を汚さずに誰でも簡単に!おにぎりが上手に握れないお子様でも楽しみながら作れます!

分量

2人分

調理時間

30分

印刷する

材料

ご飯  
1合弱
大麦 10g
白ごま 小さじ1
1と1/3カップ
具材(焼肉・ゆで小松菜)  
牛ロース肉 100g
にんじん 中1/3本
サラダ油 小さじ1/2
焼肉のたれ 小さじ2
小松菜 葉1枚
のり  
焼きのり 2枚
ごま油 小さじ1

つくりかた

  • (1)【ご飯】米を洗い、大麦を入れ、水を加えて、30分置き、炊飯する。
  • (2)【具材】焼肉…細切りにしたにんじんを、油で熱したフライパンで炒め、さらに食べやすい大きさに切った牛肉を加えて炒めて、焼肉のたれをからめる。
  • (3)ゆで小松菜…小松菜はゆでて、半分に切っておく。
  • (4)【のり】のりの片面にごま油をぬり、コンロで軽くあぶる。
  • (5)【巻き方】ラップにのりを置き、中心に半分のご飯をのせ、その上にゆで小松菜、焼肉の順にのせて残りのごはんを重ねるようにのせる。
  • (6)のりの上下左右を折り畳み、ラップで包んで形を整える。

ポイント

のりがしんなりするまで置き、包丁で半分に 切るときれいに盛り付けられます♪

食材ピックアップ

具材の小松菜は広島県では主に安佐南区や安佐北区などで生産されています!

このレシピに関するお問い合わせ先

広島女学院大学
人間生活学部管理栄養学科
 担当 下岡 里英
℡ 082‐228‐0386(代)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類