ひろしま地産地消おいしい!レシピ

広島修道大学

煮込まない!ロールひろしま菜

噛みごたえありのロールひろしま菜♪

分量

1人分

調理時間

30分

印刷する

材料

ひろしま菜 4枚(60g)
合い挽き肉 100g
玉ねぎ 25g
半分(100g)
★ パン粉 大さじ5杯(15g)
★ 塩こしょう 少々
★ 卵 1/3(15g)
サラダ油 小さじ2弱(8g)
お好みのソース お好みで

つくりかた

  • (1)ひろしま菜は茹でて、茎の部分と葉の部分をわける(葉を使用)。
  • (2)たまねぎ、柿はみじん切りにする。
  • (3)ボウルにひき肉、(2)でみじん切りにしたたまねぎ、柿、★を入れてこねる。
  • (4)(3)をハンバーグのように丸く成形する。
  • (5)油をひいたフライパンで丸く成形した(4)を焼く。
  • (6)ゆでたひろしま菜の上に(5)を置いて包む。
  • (7)フライパンで再び弱火で1~2分ほどあたためるとより美味しいです。
  • (8)お好みのソースをかけてお召し上がりください。

ポイント

あっさり食べたいときはおろし大根とポン酢しょうゆで作ったおろしソース、がっつり食べたいときは、お好み焼きソースやケチャップをかけてみてください。

食材ピックアップ

広島市安佐南区で生産が盛んな、ひろしま菜を使用しました。ひろしま菜は繊維が少なく、柔らかい葉が特徴です。広島菜漬けが有名ですが、今回は料理に使用してみました。

このレシピに関するお問い合わせ先

広島修道大学
健康科学部健康栄養学科
担当 村上、藤井、棚町
TEL 082-830-1395(9号館事務室)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類