ひろしま地産地消おいしい!レシピ

比治山大学

広島菜漬とチーズのとろーりいも餅

簡単!いも餅おやつ!♪

分量

1皿分

調理時間

20分

印刷する

材料

広島菜漬け 5g
じゃがいも 50g
牛乳 8ml
片栗粉 6g
0.2g
チーズ 5g
バター 1.7g

つくりかた

  • (1)じゃがいもの芽を取り除いて皮をむき一口大に切る。
  • (2)耐熱ボウルに(1)を入れラップをかけ500Wの電子レンジでじゃがいもが柔らかくなるまで5分ほど加熱し、熱いうちにつぶす。
  • (3)広島菜漬を細かく刻む。
  • (4)ボウルに牛乳、片栗粉,塩を入れ、混ぜ合わせる。
  • (5)(2)に(4)を数回に分け加えそのつどよく混ぜ合わせ生地をつくる。
  • (6)(5)の中心に広島菜漬とチーズを包み、丸く成形する。
  • (7)中火で熱したフライパンにバターを溶かし、(6)を入れ、両面4分ずつ焼き、全体に焼き色がついたら完成!

ポイント

広島菜漬の塩味とチーズ・バターがよく合います。もちもちの触感です。 簡単に作れるおやつです

食材ピックアップ

広島県名産の伝統的な漬菜です。広島菜漬は緑鮮やかな色合い,歯切れの良さ、ピリッとした香味が特徴です。  

このレシピに関するお問い合わせ先

比治山大学
健康栄養学部 管理栄養学科
 担当 寺岡ゼミ
℡ 082-229-0121(代表)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類