ひろしま地産地消おいしい!レシピ

比治山大学

狩留家なすのグラタンボート

狩留家なすの大きさ形を生かした1品です。

分量

2人分

調理時間

20分

印刷する

材料

狩留家なす 1本
トマト 1/2個
ツナ缶 1缶
マヨネーズ 大さじ1
ピザ用チーズ ひとつまみ
少々
あらびきこしょう 少々
ドライパセリ 適量

つくりかた

  • (1)なすを縦半分に切り、1㎝角に切り込みを入れる(皮を切らないように)トマトは2㎝角に切る。種はとる。
  • (2)なすを600Wの電子レンジで5分温め、なすの実をスプーンでくりぬく。
  • (3)ツナ缶は油(水)をきり、なす、トマト、マヨネーズをまぜ、塩、ブラックペッパーで味を調節する。
  • (4)(2)でくりぬいた茄子の中に(3)をつめ、チーズをのせてオーブントースターで7分焼く。
  • (5)器にもり、ドライパセリをかける。

ポイント

ツナ缶の代わりにひき肉(牛・豚・鶏なんでも!)を使用しても美味しいです。

食材ピックアップ

広島のブランド狩留家なすはアクが少なく生でも食べられます。                                                                                                   生で食べると青リンゴのような甘みを感じられます。 加熱すると柔らかい食感です。

このレシピに関するお問い合わせ先

比治山大学
健康栄養学部管理栄養学科
担当 寺岡ゼミ
℡ 082-229-0121(代表)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類