ひろしま地産地消おいしい!レシピ

比治山大学

狩留家なすと広島菜漬の和風パスタ

狩留家なすと広島菜漬けとのコラボ料理

分量

1人分

調理時間

15分

印刷する

材料

狩留家なす 1/3本
広島菜漬 15g
パスタ 80g
ごま油 小さじ2
めんつゆ(2倍濃縮) 小さじ2
鰹節 適量

つくりかた

  • (1)狩留家なすは皮付きのまま1㎝角5㎝幅程度のスティック状に切る。
  • (2)広島菜漬は粗みじん切りにする。
  • (3)沸騰したお湯にパスタを入れ茹でる。
  • (4)フライパンに材料の半量のごま油を入れ熱し、(1)をしんなりするまで炒める。
  • (5)麺つゆと(2)を加え軽く炒め、パスタ、残りのごま油を入れ、絡める。                                     お好みで鷹の爪の輪切りを入れる。
  • (6)火を消し皿に盛る。鰹節をのせる。

ポイント

パスタをゆでるときは、パッケージに記載された時間より1分~2分短く茹でて、炒めます。

食材ピックアップ

広島のブランド狩留家なすはアクが少なく生でも食べられます。                         生で食べると青リンゴのような甘みを感じられます。                                    加熱すると柔らかい食感です。

このレシピに関するお問い合わせ先

比治山大学
健康栄養学部管理栄養学科
担当 寺岡ゼミ
℡ 082-229-0121(代表)

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類