ひろしま地産地消おいしい!レシピ

広島国際大学

手羽先の参鶏湯風スープ

•鶏手羽先としょうがを煮込んだ、旨味たっぷりの体が温まるスープです。寒い季節にぜひ!

分量

3人分

調理時間

 

印刷する

材料

鶏手羽先 3個
小麦粉 15g
塩コショウ(下味用) 適量
サラダ油 適量
しょうが 10g
白ねぎ 30g
大根 60g
600cc
塩コショウ 少々
【調味液】  
◆薄口しょうゆ 小さじ1
◆酒 小さじ2
レモン果汁 小さじ1
レモン果皮 半個分

つくりかた

  • (1)〈下準備〉 ①大根は5mm幅のいちょう切りにする。 ②白ねぎは斜め切りにする。 ③鶏手羽先は身の部分に包丁を入れ、軽く下味用の塩コショウをし、小麦粉をまぶす。 ④しょうがをスライスする。 ⑤レモン果皮をせん切りにしておく。
  • (2)鍋にサラダ油をひき、しょうがと鶏手羽を入れて、肉の両面を焼く。大根と分量の水を加えて15分煮込む。
  • (3)(2)に◆の【調味液】と白ねぎを加え、さらに10分煮込む。
  • (4)塩コショウで味を整え、仕上げにレモン果汁をまわしかけて、レモン果皮を散らしたらできあがり。

ポイント

レモンのほどよい酸味で、美味しく食べられます。

このレシピに関するお問い合わせ先

広島国際大学
医療栄養学部 医療栄養学科
担当 八木典子
℡ 0823-73-8263

ひろしまの
農林水産物たち

話題のキーワード

レモン  

開発者別レシピ

分類