トップページ > よりすぐり農産物セレクション > ええじゃん尾道

ええじゃん尾道

約750名の組合員が作る野菜、果物、加工品、米を販売するほか、地元で水揚げされる魚、県内産の肉も取り扱う大規模な直売所。平日でも1日1000人以上のお客が訪れるそう。因島から世羅町まで気温差のあるエリアから集めるので農産物の種類が豊富。4月下旬〜5月中旬に行われる「野菜苗フェア」は、農家が育てた野菜の苗ともあって大人気。

太陽の恵み
たっぷりの八朔

先代にあたるお父さんが30年以上前に八朔作り発祥の地、因島から苗を分けてもらった。向島の東側、段々畑で柑橘類を作っている恵谷さん。なかでも八朔はみずみずしく肉厚。収穫してからそのまま出しているため、選定作業の際に発生する傷や打ち身がないので苦味もほとんどないそう。

出荷時期 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

八朔は皮が固いので専用の剥き器などで剥くと手が汚れなくて済みますよ!そのまま食べるのが一番美味しいけど、スムージーやコンポートにしてもいいと思います。