トップページ > 地産地消だより(広島県)

地産地消だよりトップページに戻る

【事務局通信】広島女学院大学の学生さんが「廃棄トマト活動記録」を報告してくれました!!

2017年12月21日 木曜日

 

こんにちは!ひろしま地産地消推進協議会事務局です。

当事務局では,将来管理栄養士等を目指す大学生等を対象に,広島県産の農林水産物

をPRする事業に取組んでいます。

事業に取組む大学等では,県内生産者との交流,地産地消レシピ作りやPRなどの活動

をしています。

 

今回は,広島女学院大学食育サークルの学生さんが,お店に並ぶことがない「廃棄トマト」

の現状を学び,これを有効に活用するための取り組みと大学内外へのPR活動について紹介します。

 

9月1日に北広島町にある市原農園さんを訪れ,トマトの作られている様子を見学しました。

お店に並ばない規格外品等が50ケース中1ケースの割合で廃棄される現状を知り,

食品ロスの問題に直面することとなりました。

 

12

 

 

食育サークルでは,この廃棄トマトを使ってトマトケチャップとトマトソースを作りました。

11月18日の大学祭,11月19日の東区農業祭で試食提供を行い,2日間で約320名の方に試食とアンケートを

いただきました。

この活動を通じて,試食のみならず農産物の廃棄の現状を広く知っていただく場になったと思います。

 

4

 

安田女子大学 料理教室①安田女子大学 料理教室②

 

今後は,この活動を機に廃棄農産物を使う場が増え,消費者のみなさんが気軽に購入

していただける日が来るといいですね  ♪

地産地消だよりトップページに戻る