トップページ > 地産地消だより(広島県)

地産地消だよりトップページに戻る

【事務局通信】「春告げ魚」メバルを食べてみよう~

2021年03月24日 水曜日

出典:広島湾七大海の幸普及推進実行委員会

 

春先に出回るお魚「メバル」をご存じですか?

大きく張り出した目が特徴で,

「目が張る」⇒「めばる」と呼ばれたことが名前の由来だとか…

 

広島湾では,カキいかだの下がメバルのすみかになっていて,

カキに付着する豊富な餌生物を食べて育ったメバルは

脂がのってとても美味しいと言われています😋

 

メバルは旬が春先なので「春告げ魚」とも呼ばれます。

地元で獲れたメバルを味わって

春を感じてみるのもすてきですね🌼

 

 

メバルをはじめ,広島湾で獲れる代表的な魚介類7種

(メバル、コイワシ、オニオコゼ、アサリ、クロダイ、カキ、アナゴ)

をまとめて「広島湾七大海の幸」と称し,

広島湾周辺市町や市場関係者,漁協等が協働してPRしています。

メバルの美味しい食べ方や,その他の「七大海の幸」については,

広島湾七大海の幸Webサイトをチェックしてみてください!

 

地産地消だよりトップページに戻る