メインコンテンツにスキップする
地産地消だより
地産地消だより

icon arrow地産地消だよりトップページに戻る

icon mail🌟第2弾🌟広島の郷土料理!「もぶり」についてご紹介!

2022年09月08日 木曜日

❓❓いきなりですが,ここでクイズ!❓❓

「もぶり」は,県内では,大竹市や呉市周辺で,昔から伝わる郷土料理で,
広島の「もぶる」という方言からきているのですが,
「もぶる」とは一体何でしょうか。

⏰チクタクチクタク⏰

正解は,「混ぜる」,「混ぜこむ」という意味!💡💡💡

その名のとおり,「もぶりごはん」は,
炊き上がった白飯に様々な野菜を混ぜた混ぜごはんです🤤🍴✨
地域によっては,魚やエビ,貝類を一緒に混ぜるところもあるそうです。🐟🦐🐚
そのなかでも,大竹市のもぶりごはんは,甘い黒豆が入っているのが特徴なんだとか🌞
なぜ黒豆なのか,諸説あるようで・・・
おせちで余った黒豆を混ぜこんだのが始まりだとか・・・
黒豆だけに「まめに」という意味があるとか・・・
「もぶりごはん」美味しそうですよね~!🌈

ご家庭でも簡単に作れますので,
ぜひ,レシピを参考に作ってみてください!🍳

「うちの郷土料理」に広島県の「もぶり」が紹介されていますので,
是非見てみてください。(農林水産省Webサイトはこちらから

出典:農林水産省Webサイト(当該ページのURL)

【参考】
リンクについて・著作権:農林水産省 
もぶり 広島県 | うちの郷土料理:農林水産省

icon arrow地産地消だよりトップページに戻る